法話

東光寺日記

令和3年春の法話資料 桜花無尽蔵

令和3年春の法話資料 おうかむじんぞう 桜花無尽蔵 日に日に春を迎えて、境内の桜のつぼみも膨らんできました。 境内の桜の花は、樹齢60年以上の...
東光寺日記

せじきばたの五如来さま

東光寺日記

水四訓

東光寺日記

青山元不動 白雲自去来

「青々とした山は不動のものだが、白い雲が去来すると時の流れとともにその姿を変え、しみじみとした味わいが増す」という意味です。
東光寺日記

非思量 No.251 死の覚悟

東光寺日記

非思量 No.250 死生学

タイトルとURLをコピーしました
アクセスカウンター